みなし弁済

みなし弁済とは、いわゆる貸金業規制法の43条で、一定の条件を満たせば法定金利を超える金利を認める法律です。ただし、その一定の条件を満たすことは容易ではないため、大抵は業者側が苦し紛れに引っ張り出す用語です。

  • 最終更新:2010-11-28 19:03:33

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード