貧困ビジネス

貧困ビジネスについて説明します。
貧困ビジネスとは湯浅誠氏が考えた“造語”で、
低所得者をターゲットにし、貧困を固定化する役割を果たすビジネスのこと。
その代表的なものとしてパチンコヤミ金などが挙げられる。

  • 最終更新:2010-12-01 20:40:42

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード